「遠近両用メガネ」で快適に見えないのは・・・


ご愛用の「遠近両用メガネ」を見やすくするには、どうすればよいのでしょ?近くを見る度数(加入度)を強くすれば近くのものがより良く見えるようになります。ただし、メガネの見え心地は残念ながダウンします。加入度が強くなるとユレ、ゆがみの範囲も眼に近くなり快適に見える範囲も狭くなり見え心地が低下します。



  

遠近両用レンズ(累進屈折力レンズ)にはレンズ設計、累進帯長、目的別には常用(汎用)タイプ、スポーツ、ドライブ快適タイプ、室内重視タイプ、趣味専用タイプ、パソコン専用タイプ等々多種、多様な種類がございます。当店では、遠近両用メガネのスペシャリストが、目的にかなった、良く見える快適なメガネをカスタマイズしご提案致しております。メガネ装用体験も致しております。実際にメガネを掛けて頂き見え具合の体験が出来ます。初めての方でもお気軽にお尋ね下さい。